おかあちゃんの日記


by minsyukushimo

いつまでも寒い

前山の木には雪の花がついていた。寒い一日。昨夜出ていた佐久地方の大雪警報。案の定東信は大雪に
15センチでもローカルニュースで話題に・・風も冷たく時々雪が舞う。なんでこんなに出たのと思われるくらいの大きな袋の燃えるごみ、収集日だったので今季初めて一輪車で・・
何でもかんでも放り出したものでいっぱいの乾燥室の片づけから手を付けた。段ボール、紙類と仕分けの作業。一段落したらもう昼近くにチョイ休憩するかと座ればなかなか次の行動が出来ずじまい。
午後には市役所の職員さんが見えコーヒータイム・サンコリテップの検査日、夕飯の用意を早めにして
検体を用意、桜エビのかき揚げを大腸菌群の検体に・・ぶどう球菌を包丁で・・役員さん宅にお願いに
何やらドーザーの音が、<誰がドーザー動かしてるだい?>覗いてみたら、帰ってきたに~にが駐車場の雪山を崩していた。見る見るうちに雪山は崩れご近所さんの車庫が見えるように・・
<崩しておいたで、溶けるずら>と・・

[PR]
# by minsyukushimo | 2017-03-27 19:24 | Comments(0)

雪降りに

激しい降りではないが終日雪が舞う寒い一日に、昨日から手を付けだした食品庫の片づけに精を出した
なんでも取っておけばいつか役に立つとため込んだレジ袋、紙袋などなど出てくる出てくるで廃棄処分に、朝のうちに巻ちゃんから<午後温泉に連れてってあげるよ>とお誘いがあり、<温泉いいよね>・
で、楽しみが出来たと張り切ってこびれタイムも取らずに頑張ったが次から次と片す場所が多くなり
再度の誘いを残念ながらお断りを・・昼は父さんの好きなお稲荷さんを作り食した。
片づけ苦手なこともありすぐに散らかってしまうことと・・
29年度の婦人部の役を回りで受けてあり新年度の話会いをしたらどうかと会長さんから、<良いことじゃん>・・今日のノルマは5時終了で大相撲に見入る。長野県の御嶽海は何無く白星、横綱の稀勢の里、怪我のこともあり心配でハラハラもので見守る最後の見せ場の決勝戦までもつれ込み、優勝、手をたたきテレビの前からエールを・・男泣きの横綱を見て今場所の思いの重さが感じれた
おめでとう!!

[PR]
# by minsyukushimo | 2017-03-26 21:03 | Comments(0)

久しぶりに

今まではどなたかがスキーに来てくれていた朝だったが営業終了しこともあり静かな朝に。毎日のんびりだが考えることない朝に、直美ママが久しぶりに来ると連絡があったので少しの茶菓子を作ってから
<これでよ~し!>・・で、気が抜けた感じに、<さ~てやるか、さ~てやるか>で<あら~10時>
お日様あたり暖かそうな庭での作業、空きビンの始末したり、除雪用具をしまったり、川へクレーチングをはめようとしてた時に、丁度雪消ししていたご近所さんがきて<やってやるわ~>とお言葉に甘えて重たい仕事は免除に・・ありがとね・・仕事始めが遅いともう昼、午後は食品庫の片づけに取り掛かった。1時半ころか昇君が顔を出した<1時くらい前からきて食堂で休んでいたわ~>と
知らずにいた。2時過ぎには元気なお子達がお顔を見せてくれた、久しぶりに会った事もありみんな
大きく成長していた、杏ちゃん背が伸びおしゃまに・・リオ君チョットお顔が丸くなったかな?
柚子香チャンはお姉ちゃんぶりを発揮、頼もしいね・・今のお子達は皆ゲームなんだと大人顔負け。
携帯、タブレット、のゲームでまだ足りずパソコンゲーム、楽しんだか夕方お帰りに・
<来週は皆で泊りにおいで>と見送りを・勝ち越しかけた御嶽海のテレビ観戦、けがしても戦う稀勢の里をテレビの前で応援、益々何もできないで夕食準備に・・ちょっと休んでからねがもう9時・
寝る前にひと片づけと食品庫作業を・・奥へ奥へと押し込まれていく人気のない食品を引っ張りだして
処分。


[PR]
# by minsyukushimo | 2017-03-26 08:54 | Comments(0)

雪降りに

長野県北部の雪予報に外れることなく朝から雪降りに、登場した昇君<えらいとこじゃん!こんなに
降ってるだね~>・・<今どきの雪予想外だよね>・・安曇野まで買い物に・昼には戻る。
トンネルから北だけ雪がまだ田園に残っている。幾分か晴れてくるとすぐに消える今の雪なので海ノ口
地籍の土手は顔を出し、すでに誰か訪れて春の香りのフキノトウを取り歩いた雪の上に残る足跡。
昼休み後は食堂にテーブルを出してもらい椅子生活に・・寒いので少し作業しては休みでなかなか仕事はかどらないし、どこから手を付けようか・・早く暖かな日差しが続くようになればいいな~・・

[PR]
# by minsyukushimo | 2017-03-25 08:58 | Comments(0)

彼岸明け

彼岸明けの朝ゴミ出し終了後、お団子を作り仏壇に供えお参りを、9時ころには別家の父さんが仏壇参りに、9時半には父さんの病院の予約日でもあり出かける前に別家にお参りに・予約は10時なのになぜか混んでいて11時過ぎに診察に・・何やかんやして12時前には病院を後に・・
ここまで来ただし<父さん大丈夫かい?、実家によってお参りしていこうよ><大丈だ>と、父さん
寄り道して帰ることに、兄と義姉は待っていてくれてしばらくお邪魔してお暇を・・
戻りチョイ休憩後3時過ぎには本家の母さんと駅前トイレの掃除に・・
やたらと冷えてきて寒くなったし~何もする気にならず夕方顔出した駿君交えてコーヒータイム・



[PR]
# by minsyukushimo | 2017-03-23 19:19 | Comments(0)

彼岸に雪

夜半から降った雪であたり一面白く積雪7センチくらい・・お日様が顔を出してくると見る見る内に溶け茶色の地面が・・JAの配りものを役員さん宅に届けにリフト乗り場のほうを通りながら出かけた。
さすがこの時期になると新雪で天気よくても一本ブナコースを下りてくるスキーヤーの方はまばらも
まばらに・・滑り下りてきた方との会話<新雪だし天気も良いので滑りに来たが引っかかって滑りづらかった>と・・一本ブナだけの滑りでやめたとのこと、おじいさんとお孫さん連れの方は第8リフトが
運休していて残念と言い残し別れた。いつになく充分な雪があるが我が家もこの頃の日曜日でシーズンOFに・・お見えいただいた方々に感謝しつつ片づけに入り、オコタを崩し寝具を始末したり徐々に手を
付けだした。午前の休憩後かかりつけ医院へ投薬を頂に・・ついでに市役所で事務処理をして昼大幅に
過ぎて戻った。遅めの昼食。暖かな日差しを背に受けながらついお昼寝タイム・・
チョットゲームに夢中になったらもうに~にの帰り時に・・<あらら~大変>・・ひとまず手を休めて夕食準備・・夕方からはまたち~らち~ら雪が舞いだしてきた。もちろん野良にも多くの雪、中綱湖の
氷もまだ解けださないし、お墓さんの石塔も雪に埋もれてる状態、例年だと雪消えた土手にはフキノトウが顔を出し始め、いち早く春の香りが楽しめるはずなのにと、なにもかもいつもとちがう光景が・

[PR]
# by minsyukushimo | 2017-03-22 19:33 | Comments(0)

雨雪

<あ~ら!雨じゃん>松本など南の地方には大雪注意報が出ていて春雪は南雪だなと・・
亡き駿君おじいちゃんの初七日、早めにお参りに・・9時半ころには千代子おばさんと多加子おばさんが彼岸のお参りに来てくれた。少しの茶菓子でもてなしを天気悪いしのんびりと歓談をして多加子おばさんは昼に間に合うようにお帰りに、千代子おばさんはありあわせで用意したお昼を共に食べてから
1時半ころにお帰りに、ご苦労様でしたね。見送り後買い出しに・・近いところでいいやとデリシアで
父さんに頼まれてお総菜コーナーを覗いていた時に、幾度となく見る方が・・<あ~ら!!OOチャンじゃない?>と声かけられた・・見合わせたお顔は生まれ在所が一緒でご近所で同年生のSSちゃんだった。これまた<あ~ら!!久しぶり!!>で他人の迷惑など考えず立ち話を・・ここで時間を過ごしてしまったし、話すことは山ほどあるしで再会を約束して別れた。戻りは3時半を回っていた。
雨降りも激しくなってきて我が家に近くになるにつれて雨雪に・・雪の消えた川べりのクロッカスは早くも白に紫の花芽を覗かせて来ていたし・いつもよりは遅れ気味の福寿草の花が数株開いていた。
春だな~・・とまだまだ本格的な春はほど遠いことでしょう。雨が降り雪とかし庭先の木々が覗きだしたが、雪の被害に会い雪囲いしたにもかかわらず傷んで折れた枝がみじめにも思われる・・



[PR]
# by minsyukushimo | 2017-03-21 20:10 | Comments(0)

今期終了

シーチキン入りオムレツ用意で朝食準備、昨夜はムサシを巻ちゃん達のもとへは11時ころだった。
<スキーに行こう>とのぼる君誘うケンケン、仕方なく出かける準備を・・姫も行くと言いだしパパが面倒を見ることに、行ったと思ったら直に戻ってきて姫とパパだけゲレンデに置いて、白馬に出かけた巻ちゃん達、昼食まで済ませて2時ころに帰ってきた、その間のんびり休憩。庭先の雪氷を割り川に投げ込みを楽しんでいるケンケンと姫。<3時半には帰るよ~>が4時になりまたまた延びて4時半ころに皆で休憩後お帰りに・・<畑仕事に来るよ~>と姫家族・・
そのころすみ子おばさんと愛ちゃんが彼岸のお参りがてら父さんの散髪に、<丸坊主にしたら>とか
外野は言いたい放題。。次はに~に、巻ちゃん、昇君とにわか散髪やさんは大賑わい、愛ちゃんありがとね、さっぱりした父さん・・幾日も泊まっていた巻ちゃん達も暗くなりかけたころ帰り支度を、
見送りに出たところに親戚のお姉さんがお見えに・・<巻ちゃんコーヒー頼むは>でコーヒータイム。
盛り上がる会話につい長話に、時は過ぎて夕食時に<何にもないけどご飯食べて行き~>で和風スパを
女衆って話題は事かかないくらいにあるんだよね。<あ~ら、こんな時間>と9時半お見送りを・・
ご苦労様でした。

[PR]
# by minsyukushimo | 2017-03-21 09:37 | Comments(0)

そば打ち

幾分地面がぬれてち~ら、ち~らの雪が舞っていた、今日はお仕事と6時起床でお泊りのおきゃくさまの朝食準備を・・しばらくすると早くもママと起きてきた若菜姫・・<良く寝れたかい?>・・
朝食済ませ早くからゲレンデに行く準備をするのかな?と、思いきやケンケンはひとり早くにゲレンデに・・今夜<手打ちそばね>とリクエストがあり、モーニングタイムも取らずに昇君の手伝いもらいそばの用意、そば大好きなご家族、なかでもパパは大好きと・・用意しがいがあると約2キロの粉使い
最後の大判振る舞いを・・昼前に駿君宅に巻ちゃんとお参りに・・昼休みのころにはゲレンデから戻り
皆で葛温泉に出かけたお客様たち・・今夜も大皿メニューで揃っていただきます。
寂しさを少しでも和らげたらいいなと駿君に<いつでもお出で>と誘ってあることもあり午後になると登場する駿君も、皆の会話に加わり楽しそうに・・昇君の同級生の山登りのお仲間さんが見えて今は
山談義を・・おそばのお代わりどうぞで売れるそば・・何か考えてる感じのパパ、急に<母さん、期間限定、限定何食のおそばやさんを開けば>とアドバイス・・<う~ん、考えてみる?><調子に乗って~>と笑われる。そこまでほめてくれたパパ有難う!

[PR]
# by minsyukushimo | 2017-03-19 19:34 | Comments(0)

朝寝坊

昨日の疲れでつい朝寝坊。夜中着の竪さんの朝食だけだからと簡単に思っていたのが寝坊につながった
に~には早くからボイラーONで勤めの準備。だ~れも起きてこないし~・・8時前には竪さんも起床で皆で狭いテーブルで朝食・8時半ころには刈谷の曽我部家族の到着。高校合格発表を見てから来たと
第一報は<合格>・・<良かったね>と皆で祝いの拍手で迎えた・・年の離れた妹からは<兄ちゃん頑張ってよ、志もに行けるように>とエールを送られていたみたい・・揃ってニコニコ顔の家族。
おめでとうございますと・・早くゲレンデに行くと張り切って出かけた家族・
昇君と竪さんは八方スキー場に行くと出かけたし、9時前には穏やかな天気だし道も良くなってきたので父さんと歩いて駿君宅にお参りに・・<ゆっくり歩けばいいよ>と、ところによれば凍ってる箇所もあり用心、用心と気遣いながら・・
戻り巻ちゃんと今夜の夕食材料の買い出しにベイシアに・・お彼岸もあり店内は込み合っていた。
昼に戻り今夜の仕込みのみして休憩。ビデオに収められていた数日間の韓ドラを見ることにしてテレビ
を独り占めしたもののつい眠りに・・巻き戻しては見初めてまた眠りの繰り返し、早くも2時半ころには曽我部家族は戻ってきた。急ににぎやかになりテンション上がる姫・・頂土産でテイータイムしてから、ひと眠りのご家族、八方組も戻り、夕食準備に取り掛かった。曽我部ママが<母さん疲れているから手をかけなくてもいいよ>とパパも<何にもしなくていいよ>と言い残してゲレンデに出かけたと、
巻ちゃんから報を受けていた。姫のリクエストでから揚げを・・<ケンケンおめでとう>の乾杯から・
家族も加わりにぎやかに始まった夕食だった。夕食後は好き好きのケーキを食べながら茶会が開かれた。


[PR]
# by minsyukushimo | 2017-03-18 20:24 | Comments(0)