おかあちゃんの日記


by minsyukushimo

一夜明けて

良く眠れず朝に。いつになく早めに起きて父さんの役割までこなす、
ストーブ着火、洗濯機稼働、仏壇にご飯を供え、一人朝食、掃除。
9時には駿君ママと父さんのところへ・・
食事がとれたと元気だった。もろもろの世話をしてから昼までには家に、
昨夜眠れなかった分昼休みと思ったが休むこと出来ず、朝は雪降りだったが
雪もやみ穏やかになったので買い出しに久しぶりにベイシアに・・
しばらくお邪魔してなかった店内はすでにお正月気分な飾り付け・
戻りじっとしてれず部屋掃除したりお勝手に立ち作業を・夕方顔を出してくれた
駿君とちまきづくりを・・出来上がりほうばる駿君<美味いわ~>・
良かった。
に~にと二人夕食は手をかけず簡単メニュー。
[PR]
# by minsyukushimo | 2016-12-09 19:13 | Comments(0)

安住病院

3センチくらいの降雪あり。<今日に雪?>・・迷惑気味に眺めた。
調子の出ない父さんをあずみ病院へ診察に行く日だった。11時半まで
にはお出かけくださいと・・10時ころには少々の余裕をもって出かけた
案の定駐車場が無い・・くるくる回り場所ゲット。
医師から<しばらく入院ね>言い渡されて、あたふたと入院手続き。
1時半には巻ちゃんも駆けつけてくれて一安心・・いったん自宅へ戻り
再度病院へ・・
なんだか疲れた~・・
[PR]
# by minsyukushimo | 2016-12-09 12:13 | Comments(0)

白菜漬け

今日は大雪。
うっすらと白くなった朝、<あれ~起きてきたはずなのに~>気配なし、
あかりもつけずに行動していたに~に、庭先のうっすらの雪にに~にの足跡が・
父さんの用意してくれたモーニングコーヒー飲み、薄日さしてきたころ
干してあった廊下の白菜を20キロくらい下漬け作業に取り掛かった。
3%にするか4%にするか悩みながら塩加減。ひとつ作業すると出るのは
ゴミ。早くから過保護にすると悪い野菜物を保温を考えながら所定の場所に
しまったり、階下の暖房機を稼働させてみたり点検を・・OK・・
午後松本の義兄が見えた。朝のうちに煮込んでおいた大根茶菓子にテイーを
<久しぶりに来たじゃん>と・・甘味処いろは村井の団子を土産に頂き<あら~
珍しいじゃん、お目にかかるのはひさしぶり~>と早速ごちそうに・・
いただきま~す・・
夕方顔出した駿君に手伝いもらい電気の傘を磨いたり、義兄の夕食は手打ちそばを
用意して早めに済ませ6時半ころにはお帰りに・・<ここしか行くとこがないから
また来るわ>と・・<待ってるね>・・なんだか急に寂しさが・行方不明の姉が
思い出された。
里には降らなかったがスキー場は降雪ありで10日、11日にはプレオープン決定
に・・ついにシーズン突入か?ご期待ください・
[PR]
# by minsyukushimo | 2016-12-07 19:30 | Comments(2)

安曇病院へ

雨から雪に変わった10時ころ、11時予約の安曇病院へ父さんの付き添い
で出かけた。どうも調子でない父さん血液検査から、待つこと1時間余り
食欲がなかったために欠乏栄養素処方を頂き戻る。なんと時は3時前・・
なんだか自分が具合悪い感じになるほど疲れた。
目先の変わったものがいいかなと久しぶりにピザをと、お粉をコネコネから
下準備。中途半端なときにお腹を満たした父さんは焼きあがったピザ目の前にして
<いらないわ>・・に~にと二人でパクパクと・・
[PR]
# by minsyukushimo | 2016-12-06 19:42 | Comments(0)

スキー場開き

昨夜は雨音がしていたが朝には止んでいた、予報だと雨降りに、
天気悪ければいやだなとズーット思っていた、次第に晴れていい天気になり
ラッキー!・大安の今日はスキー場開きの神事が行われてお招きをいただいて
いた。数人の女衆と神事に参列・・悲しいことに雪はなし、降雪機の稼働
しましたよと感じられるような少ない雪の箇所。これからこれから・・
雪をかぶっ鹿島槍ヶ岳、爺が岳がくっきりと目の前にそびえたロケーションの
なか厳かに神事は取り行われ多くの参列者の中から代表の方たちが玉ぐしを
奉天して今期の安全祈願祭を宮司のもと執り行われた、雪のないゲレンデには
多くの猿の姿・・いつ雪が来てもいいようにゲレンデにはもろもろの道具が
セットされていた、なおらいの席にもお邪魔してごちそうに・・
今の会社になってから早11年目になったとのこと。社員さんの多くはお若い方
顔も知らない方達ばかり・・アルコールも入りにぎやかな宴、アツアツ料理に舌鼓
を打ちながらお腹がいっぱいに、この賑やかさで雪を呼び込むことになればと
思いながらごちそうさまでした。
早くにお暇してくるからねと父さんに言い残して出かけたがなんと帰ったら
1時半だった。大急ぎで穂高病院まで父さんの書類を頂に、戻れば4時・・
疲れが出たのか<穂高は遠かった>と・・一休み・・
[PR]
# by minsyukushimo | 2016-12-05 19:10 | Comments(0)

大祓いの神事

今朝も雪?と思われるくらいのきつい霜が降りていた。
昨夜も良く眠れず朝寝坊。7時から予定されていた自治会の役員の選挙が
基幹センター会場に行われて清き1票を・・さむく息白く、背中も丸く、
行き交う方も背中丸めながら・・お早うございます!!
戻り朝食準備、遅めの朝食。
9時から今年最後の五穀豊穣、家内安全の締めくくりの神事が中綱水神社で
行われこれはに~にが出てくれた。日も当たりだした9時半ころには
<まだ早い?>と思われたが庭先のクレーチングをはずす作業を・・
重たい仕事・川に落としたら大変、足の上にころばないように、細心の注意を
祓いながらバールでこじながら・・なかなか手付ずいた、建物の床下の
空気孔をハッポウスチールを切り取りはめ込んだり・一階の外に雪除けを付ける
ために下見に昇君たちが覗いてくれた。お祭り参加のに~には10時半近くには
戻ってきたと入れ替わり、やまたの旦那さんから誘われていた安曇野の知り合いの
お宅にリンゴを買いに行こうと・・今日に備えて仕事は回してあったので
ご一緒することに父さん連れ立ち出かけた。途中で昼食、初めて入店したやま山で
やまさんラーメン店に・・昼食後お邪魔したのは安曇野の小倉地籍の観光農園だった。
昨日とは打って変わって寒い中、農園内をリンゴの試食しながら案内をいただく。
なんでも<はるか>の品種を勧められた。搾りたて果汁100のジュースを頂き
喉を潤し、ごちそうさまでした。
今夜から天気下り坂の予報通り北アルプスの峰は見えるが厚い雲に覆われてきた
4時ころ帰着。ヤレヤレ・・・いつも横たわってる父さんにはチョット酷だったか
今日の出歩き・・戻ると同時くらいに巻ちゃんが届け物のついでに漬物持ちに・・
見送り後またまたヤレヤレで睡魔が襲ってきたころ、突然橇の会のよっちゃんが
顔を出してくれた、<外から見たが母ちゃん寝てただかい?>・<一瞬ね>・・
頂きもの甘味でコーヒータイム・・泊まっていくのかな?と思いきや<明日仕事だ>
とチョイ休憩でお帰りに・・遅めの夕方やまたの旦那さんがそば打ちに・・
今夜はそばメニューの夕食。
[PR]
# by minsyukushimo | 2016-12-04 20:07 | Comments(2)

総会

冷えた朝霜柱もたたるくらいの寒さ、<雪?>とも思われるくらいに
あたり一面は霜で真っ白に・・なかなか腰上がらずだらだら・・
9時半からは基幹センターにて婦人部の総会が開催されて出席、すでに
机の上には役員さんたちの用意してくれた茶菓子が並び開会を待つかのよう。
会長さんの挨拶から事業報告、会計報告スムーズに事は運ぶ、こぶし会の総会も
共に行われて10時半ころには終了。わが組の来年の役員が回ってきていたので
会計を引き受けた。世代交代で若い方たちの足を引っ張らないようにお手伝いを
することに・・終了後は海ノ口のミィーヤにて会食して新旧の引継ぎを・・
暖かく気持ちのよい師走のひと時を・戻り2時予約で美容室に・・
3時半ころに巻ちゃん宅に立ち寄りチョイ休憩。喜ぶムサシ、<さ~て帰るか>
<じゃ~行くわ~>の言葉に反応して吠え何かを訴えていた・
お暇時には巻ちゃんに抱かれて庭先でお見送り・ありがとね・・
に~にからは<夕食いらないよ>と申告されていたので、簡単メニューで済ました
夕食。
留守中に柚子香パパがリオ君と杏ちゃん連れて用足しにきてくれたが留守番父さん
じゃお子達におやつも上げられずしまいだった。ごめんね・・
早くも東の空には三日月様が・・
[PR]
# by minsyukushimo | 2016-12-03 18:41 | Comments(0)

穂高病院へ

朝から晴れていい天気に気温も上がってきた。いくら片づけてもすぐに
散らかってしまう乾燥室の片づけを、コーヒータイムしてから11時半予約で
穂高病院へ、父さんの脳ドッグの結果を聞きに・・予定通りの時間に所見を聞く
事が出来た。年齢も高くなってきているのでチョット気にしながらいたが、不安は
診察室に入るや否や吹っ飛んだ。<きれいだわ~何の問題もないでね>と親しみすら
感じられる先生の言葉、安心したかうなずく父さん、良かったね・
帰りにはユーパレでの買い物して戻る。今日の晴れ天気、青空のもとに雪かぶり険しく
そそり立つ北アルプスを望みながら北へ・・<きれいだね~>を連発・
2時前には戻れた遅めの昼食を・韓ドラを見ながら昼休み、3時半すぎるとさっき
までの天気は何処へ・・冬空に・・
[PR]
# by minsyukushimo | 2016-12-02 19:13 | Comments(0)

葬式に

目覚めると<今日は?何の予定だったけ?>とはっきりしない頭で考えて
みる。何もなければ一安心・・になるとだらだら生活。
降水確率50%の予報は何処へかいい天気に。寒さも気にならずだったので
延ばし延ばしになっていたインフルエンザの予防注射にかかりつけ医院へ・
いつになく混雑していた。11時ころには戻り、部落の方の葬儀に別家の
父さんと菩提寺の大沢寺へ行きお参りを・・昼休み後は矢口の多加子さん宅へ
用足しに、<寄っていき~>と勧められたが日暮れの早い午後だったので
庭先での立ち話で失礼を・・夕方からは時雨気味に・・
用足しに来たやまたの旦那さんに<いっぱいやっていき~>と勧める父さん
<え~!!予防注射したのでお酒はXだったはずじゃないだ~?>
<聞いてないよ>と飲み始めた父さん・・大丈夫かな?と思いつつも一緒に乾杯・
[PR]
# by minsyukushimo | 2016-12-01 20:20 | Comments(0)

月末

寒いし~、部屋から出るのが億劫・・気だけはせくが動きがままならず・
10時ころになるとお日様あたりいい天気に、ついに重たい腰上げて
作業に取り掛かった、階下の客室セット、2階から寝具を横着にも投げ下ろし
・・やる気出てきて軽やかな動きが出てきた時の酒屋さんが月末の
集金にコーヒーでもてなす。<あらら~昼だわ~でお帰りに・ご苦労様でした
昼休み後はまだまだ続きの作業を・・2階の出窓に作ってあった黄色スズメバチの
巣、蜂がいなくなった今取り壊した。もし蜂がいたら大変だから見張りを父さんに
頼み長い棒で突き壊した。もぬけの殻だった。
日の暮れは早く作業は終了。
[PR]
# by minsyukushimo | 2016-11-30 19:17 | Comments(0)